アイコのまんが絵日記 

社会復帰して8年目の統合失調症患者の思い出や日々の戯言を漫画やイラストで表現するブログです。※はてなブログに引っ越しました!

【統合失調症漫画絵日記第2話】咲かない花~小さな少女のように~

f:id:niisimaaiko:20170706153838j:image

f:id:niisimaaiko:20170706153807j:image

f:id:niisimaaiko:20170706153830j:image

f:id:niisimaaiko:20170706153816j:image

 

f:id:niisimaaiko:20170706153823j:image

唐突に始まる第2話。
このころはまだココアと名乗ってたんだった。
 
私が病気するにあたって、避けて通れない恋愛に対する歪んだ感情にちらりと触れたこの話。
こういう思考をする人が、統合失調症漫画だというわけじゃないし、統合失調症になりやすいとも言いませんけど、若いときに、恋愛への受けいれ思考ができてるほうが幸せになれるよ?
 
歳とると、寂しくなってくるのに、言い寄ってくる人が減るわけで・・。
 
小中学生時代にはスクールカーストの下の方にいた私にも、大人になってからモテ期がありました。
1日12時間労働の過酷な工場勤務で、1日で辞めていく人も多い中、毎日せっせと出勤してたら重宝されてね。
若い女のコも少なかったからアイドル扱いされてね。楽しかったよ。
私が恋愛上級者だったらとっかえひっかえできたのに(笑)
 
まあ、太ってさっぱりモテなくなった今のほうが落ち着いていて幸せですが。
 
統合失調症漫画といいつつ、自分の実体験しか語れないから、病気について知りたい!という人には私の漫画は実は向いてないかもしれません。
統合失調症患者の多くの妄想は被害妄想なんだって。
私の場合は、誇大妄想だったわけ。神様になってたからね。この世界を作り直す小さな神様。
 
回りの世界のほうが狂ってて、自分のほうがおかしくなってると認めると世界を作り直すのが失敗したまま固定されると思ってました。
 
統合失調症は病識を持ちづらいとよくいうけど、その状態でも病感がはっきりあるんだよね。
なにかがおかしいと思ってる。でもそのなにかが、自分じゃなく、まわりがおかしい、って思うんだよ。
 
私はね、入院して、薬飲んで、丸2日くらい眠りつづけて、起きたら、凄まじかった幻覚・幻聴がぴたって消えてたの。
統合失調症は、幻視は珍しくて、幻聴が主だって書いてる本もあるんだけど、私は幻視もすごかった。幽霊がめっちゃいっぱい見えたよ。
お姉ちゃんの綺麗な家が地獄絵図に見えてた。あれ、漫画で表現できるかなぁ?
小さな甥っ子が描いたカワイイ絵が呪いの呪文に見えて剥がして破り捨てたり、悪いことしたよ。
 
入院中、妄想はしばらく残ってたんだけど、幻視・幻聴的なのが消えた瞬間にね、ああ、スピリチャル的なものじゃなくて、病気なんだって悟ったんだよね。
薬が効くんだから、霊的なものじゃないわあって。スピリチャル好きだったんだけどね(笑)
 
薬が効きづらい人は、病気だって悟れなくて、霊的なものにすがってしまって、あの世界に戻ってしまうんだろうなあ。
妄想ってジェットコースターみたいにすっごい幸福感に満ちた世界も見せてくれるの。でも、そのあとになぜか地獄に落とされる。
反動があるわけ。頭の中で天国と地獄をいったりきたりするの。
 
陽性のあとに陰性になるみたいにね、脳には上に振り切ると、また下に引き戻す働きがあるんじゃないかなあ。
 
私も退院後1年はボーっと過ごしたよ。陰性なかったと思ってたけど、あれが陰性だったんかな?
2年目にいいかげん働けと尻を叩かれて、いきなり働くのも作業所に行って完全な障碍者になるのも嫌で、一般の人が行く職業訓練校に行ったんです。
それが良かったんだと思う。社会復帰のきっかけと、デスクワークの仕事につくきっかけになった。
 
職業訓練校に通ったあと、3年くらい正社員してたからね。
一度、発病したくらいだったら社会復帰は可能だよ。
薬を中断して再発を繰り返すのがヤバいんだと思ってるよ。
 
陽性には薬がよく効くから、治ったと勘違いして薬をやめる人が本当に多いらしいけど、薬は飲み続けましょう。
私も情緒不安定になる日もあるけど、再発までいってないのは薬を毎日飲んでるからだと思ってる!
 
あー、描いた漫画とはまだ関係ないこともいっぱい書いてしまったが。
そんなとこで、ばいばーい!