アイコのまんが絵日記 

社会復帰して8年目の統合失調症患者の思い出や日々の戯言を漫画やイラストで表現するブログです。※はてなブログに引っ越しました!

【アイコの漫画絵日記06】いきなり発狂編 全否定

f:id:niisimaaiko:20170709141622j:plain

f:id:niisimaaiko:20170709141640j:plain

f:id:niisimaaiko:20170709141656j:plain

f:id:niisimaaiko:20170709141714j:plain

f:id:niisimaaiko:20170709141733j:plain

f:id:niisimaaiko:20170709141750j:plain

f:id:niisimaaiko:20170709141809j:plain

f:id:niisimaaiko:20170709141827j:plain

f:id:niisimaaiko:20170709141842j:plain

f:id:niisimaaiko:20170709141911j:plain

f:id:niisimaaiko:20170709141934j:plain

f:id:niisimaaiko:20170709141954j:plain

f:id:niisimaaiko:20170709142015j:plain

なんか、分かりにくかったようですが、「もう無理」って言って電話を切ったのは相手側です。
俺は器が大きいからどんとこいって言ってた人なのに、さくっと切りやがりました。
 
順を追って描くつもりが、まどろっこしくなって急に時間軸を無視するという描き方をしてしまいました。
そして、すべてを説明するということはできませんでした。
本当に妄想を漫画で表現するのは大変で、私は無謀なことをしているのかもしれません。
 
この漫画で描いてる妄想はまだわかりやすいものを選んで描いたもので、
実際には私は本当は美輪明宏で、豪邸に住んでいるんだ、っていうものや、
セッ〇スで気持ちよくなればなるほど、望んだ世界を手に入れられるんだ、とか
目を閉じて、強く願えば、目をあけたとき、ハワイの海のみえる美しい家に住んでるんだ、とか、
夜景にみえる窓の明かりのひとつひとつが私にむけたメッセージであり、私が問いかけると明かりがついたり消えたりする、ほらね、といったものや、、、
 
意味不明な妄想を脳みそフル回転で、これでもかってくらいしてました。
 
この電話を切られたあとに、
あ、もういいや、と思った瞬間に、ありとあらゆる妄想がぐああああって押し寄せてきたんですよね。
 
そして、派遣会社にもちゃんと言いにいきましたよ。
「考え事がやめられないから、もう働けない」って。
戸惑った顔で、「ああ、そう・・・。」で終わり。派遣なんて薄情なものです。
 
そして、その派遣会社は、数か月後に二重派遣だかなんかでペナルティくらって営業停止になって、ざあまみろと思いましたね。
考え事がやめられず、仕事がうまくいかなくなった私をさくっと契約切った工場も、リーマンショックあたりで大打撃うけて、工場を縮小したとか聞いたときも、心の底からざまあみろと思いました。
 
心が狭いのです。すみません。
 
今の会社は、社員が心を病んで休みがちになったときに、課長が小さい飲み会を開いて話をきいてあげたり、面倒見がいいのです。
派遣はやるなとはいわないけど、心を病みがちな人ほど、社員で働いたほうがいいのでは?と思ったりします。簡単にクビ切れないので。
 
ちなみに、この電話の相手とは、正気を取り戻し、地元に戻ってからも、3年くらい電話のやりとりを続けました。
時々逢いにも行きました。つくづく馬鹿ですよねー。
 
でも、逢いたい一心で社会復帰した部分もあるんです。
東京に逢いに行きたいというと、医者に「親の金で男に逢いにいくつもりか!」って怒られて。
 
若いときは馬鹿で視野が狭くて、思い出したくもないんですけど、なんでわざわざ漫画にしてネットに公開してんのかというと、
忘れられないし、だれかに聞いてほしいと思ってしまうからです。
 
読んでくれてありがとう。ではでは!