アイコのまんが絵日記 

社会復帰して8年目の統合失調症患者の思い出や日々の戯言を漫画やイラストで表現するブログです。※はてなブログに引っ越しました!

【アイコの漫画絵日記】夢破れ上京編(1) 同居と創作活動

f:id:niisimaaiko:20170715161610j:plain

f:id:niisimaaiko:20170715161633j:plain

f:id:niisimaaiko:20170715161652j:plain

f:id:niisimaaiko:20170715161709j:plain

f:id:niisimaaiko:20170715161724j:plain

f:id:niisimaaiko:20170715161740j:plain

f:id:niisimaaiko:20170715161755j:plain

f:id:niisimaaiko:20170715161812j:plain

まだ載せてない4コマ漫画のストックあるけど、更新が途絶えそうなときに載せることとして、ストーリー進めることにしました。
 
で、この漫画ですが、恥ずかしながら、描きながら泣いたった。
姉のこと好きなんだなあ、私。しみじみ思った。
 
無視してきたこと、意地悪してきたことに、姉は姉なりに言い分があるでしょうが、
心に負った傷や不信感と、ときどき遊んでもらえた記憶の狭間で揺れながら、
支配的な部分もある姉との生活はきつかったなー。
 
今となれば、毎年旅行にいったり、Facetimeでおしゃべりしたり、仲良し姉妹なんだけど、
姉へのわだかまりがなくなったのは、前に描いたエピソードの、姉が精神病院に毎日お見舞いにきてからです。
 
精神科病棟に毎日お見舞いにくるのは珍しかったようです
そもそも家族以外は面会禁止ですし、長期入院してる人も多いから、毎日家族がお見舞いにくるというのはけっこう難しいのでしょう。
社会的入院といった、家族が引き取りを拒否して退院できないケースもあるようですし。
 
社会復帰できないと医者に言われた私が、社会復帰して8年になりますから、
病気が重かったのか、軽かったのかはもはや分かりません!
 
でも、私が社会復帰できると信じてくれた家族の存在のおかげであろうとは思っています。
 
まあ、一緒に暮らしてると、喧嘩もするし、嫌な思いを抱くこともありますが、その部分は家族に感謝なのです。
家族が社会復帰を望まなければ、私は一生引きこもって、早めのリタイア生活でもいいと思ってました。
そしてできれば早く安らかにこの世を去りたいと思ってました。
 
んー。復帰できて良かった!
 
母が、障碍者手帳をとるのを嫌がったので、私は障碍者年金は一銭も受け取っていません。
自立支援で病院代がタダになるだけでいいんだって、自分をできるだけ障碍者だと思うなって母が言うので。
 
貰えるものは貰っといたほうが良かったんじゃないかなーって思ったりもするんですけどねー。
今となっては、障碍者手帳を取得するのは難しいのではないかなぁ?医者の診断書次第ですかね??
 
まだ、1000文字いかないので、この漫画のこともちょろっと語っておきますか。
 
蛇足かもしれないけど、温度感を漫画に出したかったのです。東京寒かった!!
あと、桜が綺麗でしたね。沖縄にも桜はあります。私の実家の庭にも咲きます。
 
が、ソメイヨシノの華やかさ、儚さ、壮麗さはもう言葉では言い尽くせないほど美しかったです。
はらはらと散る花びらと淡いピンクは日本の心。
沖縄の桜は元気のよい南国の花だなぁと思いますね。はらはらと花びらが散ることはないです。
 
ピンと張りつめた、冷たい空気と壮麗なソメイヨシノ。
忘れることのない風景です。
 
ま、漫画は背景ちゃんと描いてないけど・・・。