アイコのまんが絵日記 

社会復帰して8年目の統合失調症患者の思い出や日々の戯言を漫画やイラストで表現するブログです。※はてなブログに引っ越しました!

明るくていいねと言われて憤慨した話

f:id:niisimaaiko:20180129232820j:plain

寒くて、布団に潜りながらipad で絵を描いた。
iPadのクリスタにも最近お気に入りのペン「いつも使う柔らかいの」というペン素材を入れようとしたら、提供者に削除されていて、まあ、作った人の権利だから仕方ないけど、けっこうショック で、パソコンの素材がうっかり消えないことを願うしかないのだった。
 
で、この絵は違うペン使ったので、あまり気に入ってはいないのだけど、真面目に描いたから、メインブログに置いてみる。黒夢の清春さんです。feminismの頃の。どの時代の清春も好きだけど、1番好きなのは、なんだかんだでインディーズからデビューした時の黒々しい時だったりするんだけどねー。
 
愛情表現が歪んでると思われるかもだけど、私は、清春の、自分のことを天使だの少年だのと言ってのける天然なところが好きだった。今は追いかけてないから、どんな音楽をしているか存じあげないのだけど、黒夢は私の青春だった。
 
私は今でこそ、まあるくなったんだけど(どこがと思われてもしらん)けっこう歪んでて、サブブログにもちょっと書いたことがあるけど、「アイコちゃん、いつも明るくていいよね」と言われて「お前に私のなにがわかるんだ」と憤慨したことがある。悪いことをした。
 
その人は私を好きだと言ってくれた。付き合おうよとも言ってくれた。
でも、私を勘違いしてるから好きになったんだろうと思ってしまったからダメだった。
 
自己認識が歪んでいると恋愛は難しい。
それでも人を好きになる日は突然降ってくる。
なんでだろうな?
 
絵は途中から、被写体を見ずにイメージで描く。写実的に描くならアプリでできるから、それでいいの。
 
次は漫画を描けるといいな。ではでは。