アイコのまんが絵日記 

社会復帰して10年目の統合失調症患者の思い出や日々の戯言を漫画やイラストで表現するブログです。

Clip studioで女性のポーズが男性モデルに変換されてしまう問題

ダウンロードした女性のポーズが男性になってしまうので、困りつつ、今まで男性モデルを女性に描き直しつつ描いていたのですが、最初に棒立ちの女性モデルをキャンバスにドラック&ドロップした後で、素材パレットから任意のポーズを女性モデルの上にドラック&ドロップすることで反映されることが判明しました!
 
男性モデルを女性絵に描き直すとムチムチした体型になって、それはそれで面白いんですが、最初から女性体型だと助かるなーって思ってたので、女性モデルを使って絵を描きたい人は参考にしてください。
 
棒立ちの女性モデルさえ、男性になってしまう場合は、インストールフォルダを削除して、素材のデータベースを再構築しないといけないとクスタのサイトの書いてあったので、試してみたんですが、ポーズをそのままキャンパスに入れると、男性になってしまって困ってたんですが、そもそも、素体を指定してからポーズを指定する使い方だったようです。
 
今回はダウンロードしたポーズをいじくりまわしてOKサインを作ってみました。
フリーイラストブログの方で、喜怒哀楽セットみたいなの作りたいなぁと思ってます。
 
いちからアタリつけて描くよりポーズモデルを弄るのが得意になってきた感がありますなぁ。
モデル使わないと、頭身がばらつきやすい私にはポーズモデルってチート技なのよねー。
 
今日は沖縄はお盆ですが、私は一日絵を描きます。
飽きたら、Twitterに出没すると思われます。誰か遊んでw
 
ではまた!