アイコのまんが絵日記 

社会復帰して10年目の統合失調症患者の思い出や日々の戯言を漫画やイラストで表現するブログです。

USJのチケットは払い戻しができないのに、彼氏が行かないと言い出した。

前回にひきつづき、家族旅行に彼氏をつれていこうとしたら拗れた話をする。
 
浜田さんは姉夫婦から謝罪がないかぎり旅行になんかいかないと息巻いている。キャンセル料も姉夫婦に払わせると言っている。
基本女王様の姉が謝ることは難しい。お金を払わせることも難しい。
 
困ったことは重なる。
浜田さんは4月生まれなので、ちょうどGWにバースデー割引が使えた。バースデー割引は連れの5人までを割引できるというサービスである。
その代わり、ちゃんと誕生日なのか本人確認もする可能性が高い。
 
そんな中、浜田さんがいかないとなると、浜田さんだけじゃなく他のメンバーも購入したUSJチケットが使えない可能性が出てくる。
GW価格のお高いエクスプレスパスまで一緒に購入した後で、しかもUSJチケットは払い戻しができない。
 
新しくチケットを購入するとだいぶだいぶお金が無駄にかかってしまう。
原因を作った姉に払わせると浜田さんは言うけれど、もともと自分の彼氏を連れていこうとした私に責任があるとして、私が払うことになる可能性が高い。
 
お母さんはすでに高いお金を払っているのだから、自分の彼氏都合でお金を上乗せするのをまたしても母に頼むのは心苦しい。
 
姉にせよ、浜田さんにせよ、どっちかが折れてくれと切に願う私なのだった。
現実問題、私が払うことになれば、結局同居してる浜田さんにも支障がでるのだし・・・。
 
f:id:niisimaaiko:20190404201032j:plain
f:id:niisimaaiko:20190404201002j:plain
USJのパレード

私はなんだかんだ、姉が好きだと思う。仲良くしてほしいと願うけれど、その願いはむなしく散るのだろうか。
 
弟との話し合いは弟の仕事の都合で金曜日から土曜日に変更された。
弟は最初、金曜日に話し合いをすることにこだわっていたが、本当はうまく話をまとめて、土曜日の母のお迎えを頼みたかったらしい。
母は浜田さんの前科がないという話をきいて態度を緩和させているらしく、弟との話し合いもきっとうまくいくと楽観的に構えているようだが、結局のところ、姉と浜田さんの直接対決は避けられないかもしれない。
 
私は姉の旦那を疑ったけれど、浜田さんは姉が黒幕だといって聞かない。
 
私は浜田さんのように姉の話が100%嘘だとは思えないので、不思議になる。100%嘘だと言い切る根拠はなんだろう?本当は前科があるのではなかろうか。
私は疑心暗鬼になっている。
 
最近、浜田さんは帰ってくると夢を語る。どれも起業の話なのだが、時に健全なバーだったり、SMクラブだったり、性感マッサージだったりする。今日は何を語るだろうか。旅行の話はもうしたくないと言うけれど、私は旅行の件で頭がいっぱいいっぱいなのだ。
 
せっかくの10連休が、せっかくのバースデー割引が、せっかく使えたじゃらんポイントが、彼氏のキャンセルによって悲劇に変わろうとしている。
好事魔多し。いいことが悪運を呼ぶことはよくあることらしい。私は家族が好きだし、浜田さんも好きだけど、この展開にはまいってしまった。
 
家族も浜田さんも、アイコが好きだから、アイコのためを思って言っているという。
だったら、仲良くしてくれ。そんなに難しいことなのだろうか。
 
嫁姑問題の旦那の気持ちがわかるような気がする。
旅行はちょっと早かったな。でも浜田さんが行きたいって言ってたんだぞ、アイコのいない家で眠るのが寂しいとか言ってさあ。
 
あーあ。