アイコのまんが絵日記 

社会復帰して10年目の統合失調症患者の思い出や日々の戯言を漫画やイラストで表現するブログです。

これから毎日彼氏にお弁当を作ってもらうことにした。

 
同居人兼彼氏の浜田さんにポトフを作ってもらった。まだ煮えてなくて食べられないけど、あと一時間もすれば煮えるだろう。楽しみである。
 
実家を出て10キロ増加した私だが、考えられる理由とすれば、買い弁当のせいだと思う。ので、浜田さんにこれから毎日お弁当を作ってくれないかとお願いをした。今まで稼ぎのほとんどを私が貰っていたけれど、作ってくれるなら月3万円出してくれるだけでいいよって話をした。そしたら、お弁当作るよ。でも3万じゃ悪いから家賃分は払うよって言ってくれた。いえーい。
 
この考えに至ったのは、らいちさんのツイキャスで、エルベさんに「あの同居人を一生養う覚悟はあるのか、ちゃんと考えたほうがいい」と言われたから。
 
まあ、普通の女なら嫌だろうな。プログラムの勉強したいからと今も時短の仕事ばかりを探している。でも、私から、あらゆる家事から解放してくれるなら、主夫してくれるんならいいかなあ、と思った。
 
浜田さんはお仕事にあんまり向いてない。ずっと家にいるのも無理な人だけど、仕事だけの生活を送るのには向かない。フリーランスやるといいながら営業が得意そうなことをいいながら、一度も営業に行かない。一方、私は家事が苦手だけど、今の仕事はさほど苦ではないのだから、お互い得意分野で助け合うほうがいいと思う。私の給与は少しあがったけれど16万円程度なので、完全に専業主夫にはしてあげられないけれど、4万くらい稼いでくれれば月20万でふたり慎ましく暮らしていくことは可能だろうと思う。
 
あと、問題はセックスレスだけど、浜田さんが、私がそんなにしたいのだとは思ってなかったと謝ってくれて、今すぐは無理だけど、そのうちしようと話している。
 
言っていいのかわからないけど、環境が変わり、仕事もストレスで、勃ち上がりが悪いのだとか。
 
普通の女なら浜田さんは選ばないよって言われるんだけど、私は普通のイケメンや普通のビジネスマンを愛せるか分からないので、とりあえずはお弁当を毎日作ってもらおうと思うのだった。