アイコのまんが絵日記 

社会復帰して10年目の統合失調症患者の思い出や日々の戯言を漫画やイラストで表現するブログです。

Adobe frescoは水彩の表現が素晴らしく良い

フォトショップとイラストレーターをmixしたようなAdobeイラストアプリとい触れ込みのAdobe  fresco だけど、使ってみたら、そのどちらのツールとも別物みたいな、色の滲みが面白いお絵描きアプリだった。けっこう容量は食うけど、無料で使えるので、お絵描き好きのiPadユーザーは使ってみたらいいと思います。
 
clip studio のiPad版が月額980円かかってたのを今月でやめて、しばらくはfrescoで遊んでみようと思っています。Adobe cc 使ってないとダメかと危惧してたら普通に使えるのでラッキーでしたわ。漫画描こうとしたらclip studio の方がいいんですがね。
 
fresco期待のベクターツールは正円描けるとか直線描けるとかの機能が無さげで、いまいちなんですが、油彩とか水彩のツールがすごく面白いです。色が滲んだり、混ざったりするのは、アナログで絵を描くような人にも直感的に使えていいと思いました。いろんなタイプの絵が描けそうでわくわくします。
 
いろいろ使い倒してみたいと思います。
んじゃまた!