アイコのまんが絵日記 

社会復帰して10年目の統合失調症患者の思い出や日々の戯言を漫画やイラストで表現するブログです。

【沖縄】24H営業のいちぎん食堂でカツ丼を食べてきた。

那覇には深夜までやってる食堂がちょこちょこある。
いちぎん食堂はその一つ。
 
食堂はさすがにiPad広げてカタカタやれる雰囲気じゃないため、私はあまりひとりでは行かないのだけど、10月に控えたデートの下見にやってきた。
 
私の職場は国際通りの近くにあるので、Yosikiさんが金曜日に沖縄に着いた日にも、仕事帰りにちょろっと食事でもしようぜ!って話をしている。仕事帰りのよれよれの姿であうのは少し恥ずかしいので、たまりにたまった有給を使うかもしれないがw はっはっは!
 
 
国際通り沿いにはそこそこおしゃれなステーキハウスが多いんだが、ちょっとお値段が張るし、普通の居酒屋だと普通に食べると3千円程度かかる気がする。センベロ系のお店は安い代わりにゆっくりできないので、はしごするのが普通の飲み方。翌日はちゅら海に行く予定だし、私はバイクで帰るから飲めないし、飛行機も遅い時間のようなので、じゃあ深夜食堂でいいんじゃまいかと、ひとりで下見に行きました。
 
いちぎん食堂は国際通りからちょっと10分ほど歩いたところにある。国際通り沿いにも、まきし食堂という深夜食堂があるんだが、同ビルのステーキ屋の呼び込みが邪魔で入りにくかったので、いちぎん食堂まで歩いてみた。ちょっと疲れたw
 
んで、カツ丼の食券買ってから、ブログ的に沖縄らしいメニューにすれば良かったと後悔した。カツ丼は普通に美味しかった。

f:id:niisimaaiko:20180914194634j:plain

630円だったはず。
 
まあ、安いし、飲もうと思えば、ビールや泡盛も飲める。が、初めてのデートに食堂はどうかな?いかんせん色気が皆無であるw 仕事帰りのサラリーマンとかが多いし。まあ、そういうB級ローカル感を楽しむ旅もありだと思うが、どうかなあ?
 
ま、時間はまだたっぷりあるし、いろいろ探してみよう。
んじゃまた!