アイコのまんが絵日記 

社会復帰して10年目の統合失調症患者の思い出や日々の戯言を漫画やイラストで表現するブログです。

儲かる仕事より、カッコいい仕事より向いている仕事が1番なの。

会社近くのコンビニはお昼時間はいつも長蛇の列をなしている。沖縄だって、那覇は都会だ。人が多い。そんなコンビニの列に並ぶたびに思う。私にコンビニ店員は勤まらないだろうと。だって、こんなに並ばれたら、焦ってパニックである。私は羽田空港で、菓子販売員の派遣をしたことがあるけど、パニックして、1ヶ月もたなかった。。。統合失調症を発症する前のことだ。人間には向き不向きがある。接客業には本当に向いていない。
 
ホリエモンが、以前、保育士は誰にでもできるから給与が安いとのたまっていたが、そういう市場原理じゃないと思う。昔の職場にいた頃、どこぞの政治家が選挙演説にきて、「介護の仕事は過酷なのに、給与はたった12万なんです!改善しましょう!」と言っていたが、私が貰っていた給与もそれくらいだったので、落ちろバカと思ったものだ。
 
介護の仕事が過酷というけど、私の友人は「ボケたおばあちゃんが可愛い」と言っていたので、過酷に思わない人もいるだろう。向いている人もいるんだと思う。
 
介護士や保育士が人手不足なのは、単純に向いるひとが少ないんじゃないかな?
 
昔やった、工場のライン作業は、誰にでもできるようで、退屈すぎて無理だと言って一日で辞める人が多かった。だから毎日来てた私は重宝されて楽しかった。
 
カッコいい仕事より、儲かる仕事より、その人が向いている仕事ができたら、きっと給与が安くても幸せだろうと思う。なんか、うまく結びのことば浮かばないけど、幸せになろう。
 
ではまた!